2008年1月26日 (土)

料理なんて滅多に・・・

料理関係の記事を書くのは初めて

生まれてこの方、実家から出て生活した事がない(2ヶ月までならあり)俺としては

趣味としてでもない限り、料理なんてする機会はあんまりない

ええそうですよっ、家族のご好意にあぐらをかかせてもらってますよっ!

分かってますよそれくらい

40にもなってゼンゼン自立できてませんけど、それが何かぁ?

・・・捻くれ者なんでね、いちいち突っかかりたいんですぅ

って、本題の料理だけど

去年の秋に、カレー作って以来だったかな〜?

今日は、俺以外出かけて居なかったんで、自分の昼飯を作ることにした

何を作ろうかと、母が持っている「ずぼら・・・」がどうとかいう題の料理本を眺め

といっても、まだ朝飯を食ったばかりで、昼までには3時間以上あったけど

せっかく自分で料理するからには、全く作った事がないようなモノにしようと

パスタ(ずぼら式ナポリタン?)に決め、早々とレシピと調理方法をチェック

「ずぼら式」だからなのかどうか知らないが、調理法方の説明もなんとなく大雑把っぽい

気になる火加減とか、細かい事はまったく書いてないようですぜぇ・・・

これでちゃんと出来るのか?

説明文を最後まで読んでみたけど、面白おかしくする為の著者の心理描写に駄洒落が絡めてあるのみ

そして、最後に「代わりに牛乳を使えばクリームスパゲッティ、出来上がってから生卵を混ぜれば即席カルボナーラになる」と書いてあったので

果敢に、ナポリタン → カルボナーラ風 に変更!

まぁ、食に対しての拘(こだわ)りなんかあんまり持ってないから、そこそこ美味けりゃいいんだ

それに、ウリは「フライパン一つで」のパスタなので、手間からすれば、そこそこで十分

それから3時間後、調理スタート!

途中、「ベーコンが見つからなかったので、味を補うのに何を入れようか?」とか

「牛乳400ccがもったいないので、お湯をどれくらい足せばいいのか?」とか

素人なりに考えて、味見をしながら適当にやってみた

その結果、出来ばえはと言うと・・・ 初めてにしては上出来

まぁ、卵の絡め方がゆっくりだったせいか、若干白身が固まってしまったところはあるけど

以前、1度だけ外食で食べた事のあるカルボナーラより、よっぽどしつこくなくて美味しいし

な〜んだ、料理なんて案外チョロイべさ〜

年に2〜3回しかやらない料理でこんなん出来たら、ま〜た母に嫌味を言ってしましそうな感じ

まぁ、息抜きみたいな感覚で作ってるからいいのか?

でも、やっぱセンスは隠し切れねぇってもんだなぁ

(いい気になって笑う、の図)

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30