« 真理とか悟りとか | トップページ | 宗教(組織)に救いは無い »

2019年6月 5日 (水)

「原田龍二」という名前

若い頃は不良で喧嘩っ早かったって話で、お騒がせ“4WD時短不倫野郎?”らしい「原田龍二」

このケツ出し原田くんの名前を、勝手に素人占い


Wikipediaには、「本名ー平井雅章」ってなっていて、そのままなら順風満帆だったのかもしれないが…

・~35歳頃迄

頭がよく、感受性、直感も鋭いが、かえってアダになることも。実力があっても、中途挫折し、名声、財産を失って、孤独、厄難、短命の運もあるが、他格の数字で多少緩和されるか?しかし、どう転んでも波乱含み。

・人生の目的達成(中年期)

地味ながら着実に昇進する型で、生活力も旺盛。収入に余裕があるので、女性問題が生じやすい面がw

・体外、対人、仕事

知人友人いずれも学芸技能に優れた人に恵まれ、結婚運もよい。職業は、水商売、医者、芸能関係を選ぶと、成功の確率が高いw

・晩年

晩年崩壊!順調にいっても、一度躓くと地位も財産も崩れてしまうという不安定な凶運。数としては、若いうちにセイコウする人が多いが、中年から晩年にかけてジリ貧(病気?)になり、余生を艱難辛苦と闘い続けることになる。

か?


ちなみに、弟の本宮泰風?の芸名も“兄に合わせた様な画数”で、本名の“平井康之?”のままなら、特殊ながら芸能界でそこそこのところまでいったのかもしれない。しかし、“本宮泰風”の芸名も、晩年崩壊。中年期の人生の目的達成どころか、離散逆境か?環境からくるのか、兄に比べ人相も陰鬱傾向。

興味深いのは、弟本宮泰風の妻の松本明子。「あの騒動」の詳細は知らないが、名前で見ると、表面上は幸運に恵まれそうに見えて実は特殊な運の持ち主で、不運は抗えない。結婚で平井姓?になり、一旦は順調にいくかと思いきや、これも晩年は“離散逆境”か?


知らんけど (´・ω・`)?

(縁は異なもの、とは言うけれど…

追記:不良はバカ(地頭は置いといて)だから、変な輩と変な事やって変な因縁引き寄せて、変な占い師に乗せられて変な風になる。あるある大事典💦

« 真理とか悟りとか | トップページ | 宗教(組織)に救いは無い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真理とか悟りとか | トップページ | 宗教(組織)に救いは無い »