« 「だらけ」再掲 | トップページ | 「The Rebel Jesus / JACKSON BROWNE」② »

2018年5月27日 (日)

「The Rebel Jesus / JACKSON BROWNE」

先ず、俺は“神”でもなければ“仏”でもないよ?

でも、それは俺の考えであって、“それ”を定義付けるのは他者

実際のところよく解らない


で、題材の、昨日から聴いてる

「JACKSON BROWNE GREATEST HITS」

さっきもスマホで色々見ながら聞いてたら…

“ジーザス”って言葉に引っ掛かり

確認したら、曲は「the rebel jesus」

輸入盤だから対訳がなく、ネットで検索したら“訳詞とその解説”をみつけ…


まあ、だいたい俺が抱いていた「キリスト教に対する思い」と同じ感じ

世の中のみなさんは、“キリストは救世主”みたいな感覚で祈りを捧げるのだろうけど

「キリストが殺されたのは、大衆のため」だよね

だから、キリスト教は“キリストを殺した人達の宗教”だ

↑と入力中に、「アーメン」と…

曲は「the pretender」

コレも手元にあるのは元々の“英語”歌詞


そうなると、俺の考えが間違ってる可能性もあるけど

ただの普通の人間のつもりなんだけどね


だから、一昨年からずっと?

「俺を商売に使うのはやめてください、引っ張り出すのはやめてください、お願いですから、明るい兆しを感じるのだとすれば、勝手に良くなって行ってください」と発信し続けてる


みなさん、この「the rebel jesus / JACKSON BROWNE」の歌詞の意味を考えてみてね


嫌われるのもバカにされるのも、もう慣れっこだし

大嫌いな人もいるけど

あなたの命に関わる事は、あなた自身でしか変えられない

自分を救うのは、自分自身


↑と入力中に…「In the morning…」の歌詞?

曲は「call it a loan」

コレも手元にあるのは元々の“英語”歌詞だけw

« 「だらけ」再掲 | トップページ | 「The Rebel Jesus / JACKSON BROWNE」② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15858/73565276

この記事へのトラックバック一覧です: 「The Rebel Jesus / JACKSON BROWNE」:

« 「だらけ」再掲 | トップページ | 「The Rebel Jesus / JACKSON BROWNE」② »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31