« あの「世界的歌姫」も⁉ | トップページ | 野党は全部「安倍政権補完勢力」 »

2017年9月 7日 (木)

相撲の話w

これは、若い頃(10代後半~20代前半?)じいちゃんから聞いた、相撲の話…

じいちゃんの何代前か判らないけれど(明治の頃か?)、大柄で力自慢の家長がいて
馬を曳いて荷物を運ぶ類いの仕事で生計を立てていた

春、仕事で回る各集落で春祭が催され
ある集落では「奉納相撲」も開催されて
で、力自慢のその“家長”は当然、奉納相撲に出るんだけど…
結末から言うと、「優勝決定戦まで行って、熱戦を繰り広げながら“わざと負ける”」らしい
“八百長”⁉w
その、わざと負ける理由は
「本気を出して勝ったところで、春祭の地元の人々の名誉を傷付け嫌われるし、その後の仕事にも支障をきたす」
「“ギリギリ負けた形”で地元の人に花を持たせれば、“お前も強いな!”と讃えられ、酒宴に招待されて御馳走になり、帰る時にはお土産まで持たせてくれる」
基本、豊かではない昔の農村で生活する以上、近隣集落との関係は重要だった訳で

余計な御世話かも知れないが
「自己実現」なんて言葉で自分の可能性を追求(追究?)する人は多いけど
世の中との関わりを考えた上で、“自分は何が出来るか?”を探った方が良いんじゃないか

ま、何をやろうが自己責任だし、後悔先に立たずってw

※と、久しぶりに長文を練り練りスマホを操作していると
度々両親に見つかって、「ケータイばっかいじって遊んでやがる」と皮肉られるし
逸れに反論すると、「自分ばっか正しいと思って、そんなモンが世の中で通用するか!」と呆れられる

【まとめ】
人間の価値なんて俺には分からないし、生きてる意味もまったく分からない
憂鬱な日々が続くだけ

« あの「世界的歌姫」も⁉ | トップページ | 野党は全部「安倍政権補完勢力」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15858/71641125

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲の話w:

« あの「世界的歌姫」も⁉ | トップページ | 野党は全部「安倍政権補完勢力」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30