« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

弥彦神社から五合庵・おまけ

弥彦神社から五合庵おまけ
五合庵のある国上寺(こくじょうじ)からの帰路
「偶然かどうか知らんけど、いろんなとこにお参りできてラッキーラッキー!」
な感じで、意気揚々と車を運転し
とある交差点で信号待ちをしながら
!!!…ふと気づく
トリップメーターの数字が、ここら辺りからだとあやしいかも!?
さらに進むと
やっぱさぁ?自宅も近いしぃ?、いっぱいお参りもしたしぃ?、こういう時ってもしかすっともしかすんじゃね?
何があやしかというと
自宅車庫に着いた時、ちょうどトリップメーターが「333.3km」になるか!?てこと…

がしかし、そうはイカのキンタ…(自粛)
メーターは、自宅直前で「333.3km」になって
「あ〜携帯で画像画像、ピッタリで撮っときゃ判りゃしねぇし!」と思いながら、安全なとこに停車した瞬間
添付の「333.4km」にかわってしもうたんじゃ〜(まんが日本昔話し風w)
ちなみに、自宅車庫に入ろうとした瞬間、トリップメーターは「333.5km」になってしもうた(笑)

2009年12月22日 (火)

悪意ある疑問

上地雄輔
人間的には良さそうだけど、歌はダメだろ歌は
音痴だろ?
お経か?祝詞か?
声もバッチリ加工して、歌番組では口パクか?
売る方も売る方だが、買う方も買う方だ!
で、そんな音痴を紅白に出すNHK
視聴率偏重のへっぽこインテリ集団か?

献血事情

東京FMの午前6時半に放送されている、日本赤十字社提供の番組
趣旨はいいとして、出演者の発言は何だ?
カリスマギャルモデルが何者か知らんが
「献血ルームの飲み物を、もっとクオリティ上げろ」だと!?
挙げ句の果てに、「大人がちゃんとやれ!」だ?
まともに献血したことねぇくせに、頭足りねぇ発言してんじやねぇぞ、ガキが
見返りとなる物(または事)の価値が上がれば上がるほど、血を売ることになんだぞ!
それが善意かよ!
そういう意識だから、損得勘定ばっかしてっから、若者の献血者数が減ってんだろが!

何やってんだ山本シュウ!
能天気に浮かれてんなや!

弥彦神社から五合庵4

弥彦神社から五合庵4
国上寺(こくじょうじ)の本堂から五合庵へ向かう途中
鏡井戸から少し歩くと
香児山という、こんもりした土地があった
何とはなしに立て札を読むと…
そこは、天香児山命伊夜比古の神が鎮座された場所!?!?!?
てことは…弥彦の神様、最初ここに祀られてたってことっすか?
知らんかった〜
上がって行くと、社の跡なのか、小さな祠(ほこら)がある
お参りはしたけど、写真はやめた
失礼っすよね?神聖な土地だそうすから

いやいや、びっくらこきますた!!
偶然なのか、はたまた導かれたのか?
伊夜比古の神が鎮座された土地を、新旧とも同じ日に
(て、旧の存在なんて知らんかったし)
それも、ほんの数時間でお参り出来るとはねぇ
でもって、良寛ありぃの?酒呑童子ありぃの?
ついでに、俺のおたまじゃくし供養までできちゃって
感動、プライスレスぅ(笑)

2009年12月18日 (金)

歌の力

あからさまな視聴者摺り寄り作戦が、視ていて痛いくらいのNHK紅白歌合戦
で、今年繰り出したのが、「歌の力」てことで歌詞(フレーズ)を視聴者から募集する作戦
久石譲が作曲する!て触れ込みが効いたのか、かなりの応募があったらしい
しかしこの企画、「誰が歌詞にまとめんだ?」と最初から心配してました
で先日、出来上がった曲を聴いた感想は…
歌い出しの「歌の力って言葉が邪魔!」という、この歌の根本的な部分を否定したい
どうしても「歌の力」で始めないとダメなのか?
それに、思い入れがあって力もある言葉だけを繋いでも、羅列だろ?
もうちょっと巧いやり方あんじゃねぇ?

2009年12月11日 (金)

荒木経惟(アラーキー)

NHKスタパにアラーキー
先月(?)にも特集番組があって、アナウンサーから、「天才」と紹介されてたし
今日も、「天才、国民的写真家」と誉めちぎられて
どうなんだ?
好き勝手やって、周りにいる人を利用してるんだろ?
まぁ、確かに写真は魅力的ではあるが
万人受けしたくなったか?
病気して、ヤキがまわったな

チビが虚勢張って、偉そうにふんぞり返ってる

2009年12月 9日 (水)

弥彦神社から五合庵3

弥彦神社から五合庵3
弥彦神社から五合庵3
弥彦神社から五合庵3
酒呑童子がショックを受けた井戸から、登って下〜ったところに五合庵はあります
五合庵といえば、良寛さんの「筍」の話しを連想するよね?(決めつける!)
五合庵=良寛、てイメージだったのに
立て札には、萬元さんて人のために建てたって書いてあった
いままで何見てたんだ、ちゅう話しやね
現存する建物は、大正時代に建ててあるそうで
当然、床下から竹は生えてないねん(笑)

つづく

あ、裏に萬元さんのお墓があったんで、お参りしときましたとさ

2009年12月 3日 (木)

弥彦神社から五合庵2

弥彦神社から五合庵
弥彦神社から五合庵
水子供養ならぬ「おたまじゃくし供養」しました(嘘)
冗談はさておき

国上寺には、酒呑童子にまつわる話もあって
簡単に書くと
この寺に預けられていた外道丸(げどうまる)は、すっげー美少年。貰った恋文が葛籠(つづら)一杯になる程だった
中略
顔の異常に気付いた外道丸が井戸をのぞくと…
なんとビックリ!
そこには鬼畜が!?
逃げるように寺を出た外道丸は、一旦山奥に隠れた後
酒呑童子と名乗って悪事を尽くし、丹波に移り住んだ
てな解説になってた

…五合庵の話しはいつ?(笑)
つづく

2009年12月 2日 (水)

弥彦神社から五合庵

弥彦神社から
弥彦神社から
弥彦神社に参拝した後、どこも寄らず真っ直ぐ帰宅するのも嫌だったので、大河津分水方面へ車でふらふら…
と、良寛ゆかりの国上寺、五合庵を思い出し
約10年ぶりに行きました
久しぶりだったけど、時間が遅いからか時期外れのせいか
♪まったくわけ者ぁ俺ひとり(by吉幾三)
てか、管理してる人以外、誰もいねぇ(笑)
気がねなくゆっくりお参りできましたけどぉ?
本堂付近もじっくり
五合庵に向かう途中、すぐ隣にある「水子供養」の観音様だったかにもお参りしてね
一束百円のお線香もあげてさ
まぁ、個人的に関係がある訳でもないすけどね
あ!そういえば…

つづく

昨日の朝

昨日の朝
晴天で放射冷却現象
気温が低くて、海から水蒸気が上がってた
海上濃霧警報出てたっけ?
内陸部も霧が凄かったね

2009年12月 1日 (火)

先日

あまりに行き詰まってましたんで、困った時の神頼み
越後一ノ宮、弥彦神社へ参拝に
年に数回行くってことで、特に画像もなし
さて、ここ弥彦神社
弥彦大明神が祀られていますが
本名(?) 天香児山命…あめのかごやまのみこと
(天香児山命伊夜比古の神…あめのかごやまのみこといやひこのかみ)
天照大神の兄弟だったか、従兄弟だったか…?
まぁ、親族には間違いないと思ったけど…よく知らね(笑)
どーぞ、ご利益宜じぐぅ〜(ToT)
追記…知人にきいたら、弥彦の神様は天照大神の孫らしいってさ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31