« 三浦和義について | トップページ | 携帯の待受画像、最新版 »

2008年10月13日 (月)

バドミントン日本リーグ2008新潟大会

チケットを貰ったんで行ってきました、バドミントン日本リーグ

って言うか、オグシオを見に(笑)

Epsn0786
プログラム¥500







Epsn0781

小椋選手は欠場

ベンチ入りはしてたけど

足の故障らしい





森・潮田ペアの結果は、1セット23:21、2セット21:11のストレート勝ち

展開としては・・・

1セット目・・・序盤から相手高橋・長縄ペアにリードされ、並び掛けそうになるところにミスが目立つような内容

森選手のジャッジミスもあり、なかなか流れを引き寄せられない

しかし終盤、ポイント連取で追いつき、先に20点目を取ったのは森・潮田ペア

また、七十七銀行ペアも粘りをみせ20:21とひっくり返すが

三洋ペアは、ここ一番の集中力で再逆点(再々逆点?)

終盤逆点して勝てるのは、自力で勝っている証拠か?

2セット目・・・やっと潮田選手も調子が出てきたのか、1セット目とは動きが違うような感じ

逆に七十七銀行ペアは緊張の糸が切れたようで、スタートから5ポイントを連続で落とす

三洋ペアは、途中4ポイント差まで詰め寄られるシーンもあったが、終わってみれば21:11の大差で2セット目を獲り、セットカウント2-0のストレート勝ち

初めて国内トップ選手の試合を見たけど、動きが速いわ

世間的には・・・オグシオ+etc(スエマエとか?)なんだろうけどね

でね、やっぱ潮田さんはね、姿がキレイ

あの、バランスのとれた体格で、しなやか且つバネのある動き?

その動きにも無駄がないしねぇ

試合後、現役を続けるかどうか判らないような発言だったらしいけど

今回は遠めでしか見れなかったから、至近距離で見てみたい・・・

« 三浦和義について | トップページ | 携帯の待受画像、最新版 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15858/24459960

この記事へのトラックバック一覧です: バドミントン日本リーグ2008新潟大会:

« 三浦和義について | トップページ | 携帯の待受画像、最新版 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28