« ヒラリーさん | トップページ | 告知 »

2008年5月23日 (金)

バレーボール、オリンピック世界最終予選

今日、初めて見たけど

日韓戦を見た限り、高橋みゆきを使うメリットはない

サーブカット、チャンスボールの処理、まったく気の入っていない小手先だけのプレー

滞空力もなく、ジャンプの頂点を過ぎて落ちながら力の無い誤魔化しの様なスパイク

まぁ、もともとがタイミングをずらしながらのコース打ちで、ブロックアウトorストレートを抜くのが持ち味だったとも思うが

あのジャンプ力では通用しない

体調のせいか故障があのるかは判らないが、あのようなぞんさいなプレーでは雰囲気を悪くするだけ

サーブも悪すぎ、2回連続でミスしたのも高橋だけか?

試合に対する、一球に対する真剣さが感じられない

(蛇足:眉毛・・・犬かっ!)

« ヒラリーさん | トップページ | 告知 »

コメント

うざい

そうですか、うざいですか
卑怯者

あんな怠けたプレーしかしない(する気がない)選手は、現役でいる資格はないです

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15858/21121267

この記事へのトラックバック一覧です: バレーボール、オリンピック世界最終予選:

« ヒラリーさん | トップページ | 告知 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31