« 春高県予選 決勝 | トップページ | 石川遼 »

2008年2月 4日 (月)

ボーン・アルティメイタムを観て

*07年12月1日に掲載した記事を編集し直した際、最新記事になってしまいました

寒くなってきてますね

暖房もつけずに、背中を丸めてPCに向かってる

貧乏性の俺は、こんな感じでやせ我慢? 単に面倒くさいだけ?

・・・・・

一昨日の映画「ボーン・アルティメイタム」、前作同様面白かった

ミッション・イン・・・のトム・クルーズなんかより、「真面目な暗殺者(?)」って感じがいいね

前作のカーチェイスシーンも迫力だったけど、今作もいろんなチェイスが盛り沢山

前半、ロンドンでの携帯や監視カメラを絡めた展開がスリリング!

でも、やっぱ、マット・デイモンのキャラが勝因かな?

« 春高県予選 決勝 | トップページ | 石川遼 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15858/9200568

この記事へのトラックバック一覧です: ボーン・アルティメイタムを観て:

» トム・クルーズ最新作”ワルキューレ” [最新映画情報]
舞台は、第2次世界大戦中のドイツ。トム・クルーズが演じるには、実在したドイツの軍人クラウス・フォン・スタウフェンという人物。クラウス・フォン・スタウフェンは、ナチのシンボルともいえる、アドルフ・ヒ [続きを読む]

« 春高県予選 決勝 | トップページ | 石川遼 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31