« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

大晦日

昨日から体調が悪い
今日の夕飯は少し食べたし、徐々によくなってきてるけど
じゃね

2007年12月29日 (土)

やめた、勝手にせー

疲れた、もう他人の面倒なんか看てやらねー

わざわざ憎まれ役になってまで教えてやってんのに、勝手にやれや

バカのまんま生きつづけ、不幸を他人のせいにしてろ

表に出たほうが世の中良くなるかと思ったけど、やめにした

出てってやらねー

これからは、俺んちの事最優先に考えるから

世の中がどうとか、そんなのはどうなろうが関係ねーから

協力してやらねーし、その代わり意見もあんまりしねぇことにした

2007年12月27日 (木)

スピリチュアルなんとか

TVで、スピリチュアルがドウタラコウタラって言ってる人(実際、言ってんのかどうか知らんけど)

あの、江原って人の顔が嫌いです

でしゃばりで、得意満面? そんな感じが嫌い

だいたいですよ、適当なこと言ってたって判らんでしょ、本人以外は

まぁ、百歩譲って、江原さんの言う事が全部事実だとしましょう

でもさ~、「あんなデブの言いなりになんかなるもんか!」ってやつです

そういう病気なら仕方ないですが、ただ単に太ってるだけなら、自己管理がちゃんと出来ない奴は信用できませんよ

俺は、あの人胡散臭いと思う

2007年12月23日 (日)

お葬式

今日は、近所の親戚でお葬式

受付を務めさせていただきました

昨晩はお通夜だったので、急きょ、バイトを休んでのお手伝い

お昼、久しぶりにアルコール(ビール)を摂取したもんだから、即、回ってしまって・・・

なんか、情けない

ビールも3杯くらいでやめ、そっこう烏龍茶にして

・・・仮眠もしたし、さて、8時からのバイトに向け、準備でもしますか

2007年12月22日 (土)

ショック!

まぁ、よくある事なんですけどぉ?

嫌われ者なんで、慣れてますけどさ〜

でもね、やっぱ凹むんですよね・・・

悪乗りし過ぎって面もあるんでしょうが

先週から、ま〜た中田有紀さんのブログで「コメント拒否?」になったんすよね〜

コメントのハンドルネームも「けんけんバタバタ」のまんまですし、前歴もありますしね

しょうがないって言えばしょうがないんですがぁ?

ショックなのは、違うハンドルネームで書き込みしてた津島亜由子さんのところでもさっき削除された事です・・・

津島さんとこでは抑えてたんですよ、中田さんとこよりは、皮肉っぽい冗談を

大好きな津島さんとこでのけ者にされたんで、もう、捻くれ者の捻くれ具合が「×3」ちょいですよ

いーですよ、ぶーたれて寝ますよ

2007年12月20日 (木)

嘘をついてはいけない

ひとを欺くような嘘をついてはいけない

また、自分を裏切ってはいけない

自分自身を汚(けが)してはいけない

今、この瞬間を、ほんの少し頑張る

そうすれば、少しずつ良い方へ回りだすはず

2007年12月19日 (水)

B’z といえば・・・

だいぶ昔の話になるけど

B’zが「夜のヒットスタジオ」に出演した際(初出演?)、当時司会だった加賀まりこさんが

『そんなにイイ男でもないわね・・・』

みたいな一言で、イケメンボーカル(当時、こんな言葉はない)の稲葉さんをバッサリ斬ってたなぁ~

俺は、稲葉さんをカッコいいと思ってたから、加賀さんの言葉にビックリだったけど

まぁ、加賀さんて、「夜ヒット」の司会ではいろんな問題発言(?)してたみたいだし

それに、稲葉さんの人間性なんて、実際に会って話をしてみないと判らないけどさ

ってことで、「俺は、B’zの松本さんが好きじゃない!」って話でした (笑)

2007年12月17日 (月)

宮崎あおいさん

来年のNHK大河ドラマ 「篤姫」 は、宮崎あおいさんが主演だそうですが

ことしの 「風林火山」 が好評みたいなんで、来年のはどうなるんでしょうかね

なんか、どっかの週刊誌の記事に書いてありましたが、≪幕末モノの大河ドラマはこける≫っていうジンクスがあるようで

宮崎さんといえば、主演したNHK朝ドラ後に熱愛報道があったんでしたっけ?

民放のドラマはほとんど見ないんで分かりませんが、その後、あんまりTVで見かけることもなかったような気が?

で、昨日、台所のテーブルの上にあったチラシのようなのを見たら・・・

そのチラシ、受信料を口座引落しかクレジット払いしている人に送られてきたものらしいのですが

載っていた情報の中に 「篤姫」 の紹介もあり、その宮崎さんの写真を見て、直感と言うか感じた事を

まぁ、これは、「篤姫」の制作発表の様子を見た頃から思っていたんことなんですが

どうも、宮崎さんの顔に勢いがないような気がします、目に力が足りないと言うか

それと、顔に占める顎の大きさ?

以前みた雑誌の人相の記事に、鼻から下の部分はスタミナや行動力と関係があるそうで、また、晩年運を表すんだとか

予想としてはですね

大河ドラマ 「篤姫」 がヒットするかも含め、多分、今後はあまり活躍できないのではないかと思いますよ

2007年12月14日 (金)

センスねぇなぁ

ラジオで B’z が流れてる

スーパー・ラヴソング (?) 

センスなんて微塵も感じられないタイトル&歌詞

頭使わないで生きてる人間に支持されてんのか?

日本中、バカがいっぱいいるってことだな

2007年12月13日 (木)

BOOM BOOM SATELLITES

先日、CDレンタル5枚で千円! なんて文句に誘われて借りに行ってきた

って・・・、偶然行って4枚借りようと思ったら、レジのオネエチャンに「5枚でも1000円になりますが」って言われたんで1枚追加したんだけなんだけどさ

で、その追加分を何にしようかと物色していたところ、ふと BOOM BOOM SATELLITES を思い出し、たまたまあった 「ON」 を借りてみた

最近、ラジオで何回も BOOM BOOM SATELLITES の曲を聴いていたし、以前から気になっていたんでいい機会だった

アルバムを通しで聴いてみたら、やっぱカッコいいね~

まぁ、少し実験しすぎ? つくり手の自己満足? みたいな曲もあるけど

国内ではなく、海外でデビューするだけのことあるわ~

気が付いてなかったけど、11月に新譜も出てるみたいだし

今度は、それ借りようかな

2007年12月12日 (水)

年金の納付記録漏れ問題 ②

またはじまった

今更、逆ギレみたいな言い訳してんじゃねーってぇの!

選挙前なら、何でも言っていいのか? あ~、町村?

枡添も枡添だ

最初っから分かってたんだろ? 照合は無理、それも、今年度末までなんて絶対不可能だって

まったく関係のない俺にだって想像できる事だぜ(6月12日記事参照)

だいたいさ、やらかした社会保険庁自身が 「判らない分」 としてるのに、他人が照合できるわけねぇじゃん

いったいどうすんだよ? 誰が責任取るんだ?

納付記録でさえこんなんなら、金の管理なんてもっとひどいんだろ?

照合できた人の分だけ払えばいいと思ってんのか・・・?

結局、うやむやにすんだよな

2007年12月11日 (火)

深夜に聴くのは

日付が変わる前、昨日の23時くらいから音楽を聴きだした

久しぶりにヘッドフォンで聴いてみると、アレンジの細かいところなんかがわかっていいね

何年ぶりだろ、PET SHOP BOYS なんて聴いたのは?

Always on my mind 誰のをカヴァーしたんだっけ? プレスリーだったような気がするけど

これのシングルCD持ってたよな? 昔のシングルCD、8㎝(?)のヤツ

で、お次は DARYL HALL & JOHN OATES のベストを

以前にも書いたけど、ホール&オーツ大好きってことで

何年か前に2枚組みのベストを買ってあるにもかかわらず、それより前に出たベスト盤(01年発売)の中古品を、今年の秋に見つけて即購入したり

でも、20年以上前に出ていたベスト盤も発売当時から持ってたりして

ヒット曲も多いから、人によって好みも分かれると思うけど

やっぱ、あれだね

昔っから もーすと・ふぇいばりっと(言い方○?) と言えば Wait for me だね

メロディーやアレンジ、ボーカル諸々、パーフェクト!の一言

リピートして、何回聴いても飽きないね

2007年12月10日 (月)

環境ビジネス

地球温暖化に拍車がかかり、温室効果ガスの排出抑制・削減が叫ばれているけど

皮肉だよね〜、【温室効果ガス=二酸化炭素】 ってとこが

人間や動物が生きていくうえでは避けられない、生産してしまう、絶対的なもの

酸素が無ければ動物は生きられない、と同時に、酸素によって物質が腐食し、有害な側面をも持つように

植物に対しては二酸化炭素が同じものにあたり、きっと、有害な面もあるんだと思う

酸素、二酸化炭素、生物を挟んで表裏一体のような関係

・・・・・・・・・・

CO2の排出量をめぐって、京都議定書に批准している国では、目標をクリアできるかが差し迫った大きな課題のようだけど

どうなんですかね〜、達成できない分を売買するってのは?

結局は、金で片を付けるんだよね?

出来ないんだったら、やる気が無いんだったら最初から約束するな!って話ですよ

しかも、言いだしっぺの日本がさ

それも、達成できないペナルティーとして支払うんなら話は分かるけど(集まった資金を緑化に使うとか)、排出権を売り買いするなんてねぇ

まぁ、一方的な言い分で枠組みから外れてる国もあるし、世界中で足並み揃えてなんて出来ないんだろうけど

そもそも、『排出権てなんなのよ!』って思わない?

排出量の経緯、実績を元に算出したんだろうけど(間違ってたりして?)

いったい、誰がはかったんだよ?排出量をよっ!

それに、全体量を減らさなくちゃいけないのに、「(排出権が)余ってる国がある」って考えるのはおかしいだろ!

それを、何でもかんでも商売に結び付けやがって!

な〜に考えてんだか、あ〜? 大手商社に大手証券会社だ?

商売の仕組みは、ヤ○ザとおんなじだろ?

それから、バイオエタノールの位置づけもさぁ〜

何?植物(トウモロコシ)はCO2を吸収するんで、バイオエタノールを燃焼させて出た分のCO2は「±0」だって?

あったま悪いんじゃねぇ?

もともと飼料やら食料として作られてた分を、そっちが得だから振り向けただけだろ?

排出量自体はそのまんま、畑の面積だって同じじゃん

それに、トウモロコシ食ってエネルギー補給したら、人間も動物も呼吸できますし〜

ゲップもしますし〜? おまけに、オナラなんかもしちゃいますけど〜

用途が違うんで騙されそうだけど、バイオエタノールじゃCO2は減らねぇんだよ!

バーーーーカ!

本当に世の中バカばっか

もうちょっと頭使えよ、頭をよっ!

そんなんだから、戦争は終わらねぇし、地球はあったかくなるし、犯罪も減らねぇし〜?

ついでに、俺も貧乏なまんまなんだよっ!

2007年12月 7日 (金)

夜中の2時過ぎに思うこと

俺は頭がおかしいんだよ、きっと

世の中がおかしいんじゃなくて、俺が狂ってるんだ

いつからだろう?

死ぬために、眠剤大量に飲んでからか?

精神科で処方された薬を何年も飲んでたからか?

・・・・・・・・

自分を 【少~し特別な存在】 なんて思うのは、それこそ狂ってる証拠だ

カルト教団の教祖とか、自分が 「神に近づいた」 と思う奴らとおんなだな

・・・・・・・・

そんなふうにでも考えてないと、この孤独には耐えられないよ

2007年12月 6日 (木)

ある晴れた日に

先月、休日の晴れた日の午後

父と一緒に、冬の季節風対策の防風ネットなどを設置していた

途中、缶コーヒーを飲みながら一服し、あれやこれやと世間話などを

TVの中のニュースから近所の家の話まで、いろいろと

で、俺が、「でもさ~、言うことは偉そううだけど、お粗末なことしか出来ない人って多いよね~。ま~た、それでも世の中回ってんだからさぁ、ほんとびっくりだよ!」ってまとめたら

「それがシャバってもんだろ」と父

そうだよね~、そうなんだよね~、それが世の中なんだよね~

この先、どういう展開になっていくもんやら・・・

2007年12月 5日 (水)

吉井和哉さんに対する勝手な思い

元 THE YELLOW MONKEY の吉井和哉さん

生きる世界はまったくと言っていいほど違うのに、なぜか親近感と言うか、大袈裟に言うと「同志」みたいな感覚がある

イエモンは95年頃から聴き始めたのだけれど、それまでは、存在は知っていても外見のケバさから敬遠していた感じだった

まぁ、頭の固い俺にはよくあるパターン、偏見ってやつですね

でも、聴いてみたら、まんまとやられてしまった

最初はメロディーやら曲の雰囲気に喰いついたのだけれど、段々と詞(詩)の世界に引きずり込まれていき・・・

(な〜んか、ありきたいな表現だぬぁ〜)

人間の業について風刺した歌詞なんかもあったりして、小難しいのが大好きな俺にはうってつけだったのかもしれない

その後、イエモンは全盛期を迎えるわけだけれど、俺のほうは、97年に13年勤めた職場を退職

ほとんど無職でいたために、98年に入ったあたりから精神的に追い込まれていき・・・

その年の夏には精神科に入院、そして、二度目の引きこもりへとなだれ込んだ

その引きこもっていた間の事は以前の記事にあるので省くけど、03年にやっと社会復帰できて

吉井さんも、イエモンの活動休止とかソロ活動開始なんかがあり

05年には、ソロ2枚目の発売に合わせたキャンペーンで来県し

その際、地元ラジオ局に生出演&特別番組の収録がある事を告知で知り、それも公開スタジオで行われるとあって

“こりゃぁ、行くしかねぇだろっ!!!”ってことで、会社を早退して駆けつけた

その日はちょうど俺の誕生日、告知を聞いたときから「運命?」感じてました

そして、公開スタジを遠巻きに見える位置、人垣の後ろの方でスタンバっていたら・・・

なんと、吉井さんが俺の後ろを通って・・・・・・・・・・・、ほんの1mくらいの距離で!!!!!

“うぉっ、マ〜ジ鼻でかっ!”

で、放送中に「ソロとして行う初のコンサートが新潟ってことで、なんか運命的なものを感じます・・・」みたいな発言!

それを聞いて、“おっ、俺も運命感じてんだけど・・・”

(相当思い込み激しいんで、痛いでしょうけど勘弁してやってくだせぇ)

そんなこんなで月日は流れ・・・

そして、今年の4月に発売された b r i d g e のインタビュー記事をめぐって、公式サイトのファンクラブ会員の掲示板では賛否両論、様々な書き込みがあった

俺もその雑誌を購入し、でも、内容が重そうなんで買ってから数日後に読んでみたら・・・

吉井さんは、97年のシングル BURN の頃から悩み始め、01年1月に活動休止宣言、03年にソロ活動開始

05年のソロでのセカンドアルバムまでには、「軽〜い引退決めて」(インタビュー記事より引用)なんて事もあったみたいで

「てかさ〜、これってシンクロしているんじゃね〜の?」って、えらい迷惑でしょうが勝手に思ってるわけですよ

一方的にぃ〜

2007年12月 3日 (月)

全日本バレーボールチーム

W杯が終わりましたが

マスコミの煽り方もいつもながらだけど、終わってみればね

こんなもんでしょう

だいたいさ、選手がどうとか言う前にさ

監督の柳本と植田、あんなカッコつけてすかしてるような奴らじゃたかが知れてる

絶対、トップの人間性も大きく影響してるって

あんなフルダヌキとキザヤロウじゃさ

(けんか売ってますです、はい)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30