« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月29日 (月)

意味が分からん

「遺憾」て言葉の意味が分からん

辞書で調べたら

① 心のこり。残念。

② 悔しいさま。

③ 気の毒なさま。

とあった

10年くらい前から、頻繁にTVのニュースなんかで耳にするようになった気がするけど

どうも、いまいちストレートに伝わってこないんだよね、言いたい事が

他人を批判するときに使ったり、自分が謝罪するときに使ったり

な~んか、「これ使っときゃぁいいべ? カッコ良さげだべ?」って雰囲気があるように感じる

特に、謝罪会見でこの言葉が遣われると

「本当は悪いと思ってないけど、嫌々謝るには丁度いいし、なんとなく誤魔化すにはうってつけ!」

って意図がある気がしてならないんだよね~

この「遺憾」て言葉、嫌いだ

グッド・シェパード

久しぶりに映画鑑賞

「グッド・シェパード」 ロバート・デ・ニーロ監督作品

重い、暗い、長い、むずかしい・・・

でも、なかなか面白かった

2007年10月25日 (木)

潮騒 (・・・って、全然騒いでねぇけどぉ?)

昨日に続き、今日も雲一つないような秋晴れ
11時前にやっと布団からぬけ出し、小豆バーを片手に陽なたぼっこ
・・・少し歩くと、明るい色で広がる海
砂浜に体育座り、暖かな日差しが左肩にあたる
穏やかな水面、やさしい波音
打ち消し合う微かな波紋で、光もゆらゆらと水底を照らす
打ち寄せては引き、また打ち寄せる

2007年10月19日 (金)

時期ですな

Epsn0324 いつからでしたっけ?

東京モーターショウ

見に行きたいのはやまやまだけど、多分、行けそうにないんで

2年前の画像を見て我慢します

・・・・・

車でなく、オネエチャンてとこが俺らしいね(笑)

2007年10月18日 (木)

日本の恥『亀田バカ親子』

今更、何にも書く気がないので

バカ親子(主に興毅)の事は、去年の8月の記事に書いてあります

興味がある方、5回分あるんで見ておくんなまし(俺のコメントも要チェック!)

見たけど内容を忘れてしまった方も、どーぞ確認してみてね

アクセス数が増えるよん

励みにもなるんやで~

2007年10月16日 (火)

足枷(あしかせ)

許す事なんて出来ないんだ、自分を

犯してしまったいろんなことを

些細な事であっても

多分、これからも一生

死ぬまでずっと

・・・・・

そんな鎖が、俺の細胞に刻まれてる

(後に)繋げる意味なんて・・・

もういいよ・・・

母に言われた
「お前みたいな半端もんが偉そうに言うな!」
世間の人を批判できる身分でないと
そして、「子供の頃はあんなにいい子だったのに」なんて・・・
言えば?
飼育し損ねた?

2007年10月15日 (月)

コメント&トラックバックについて

コメントについてだけど、やっぱ気が変わった

不便なんで、規制したSS氏のIPアドレス(なぜか俺の携帯と同じ?)を規制解除します

て事でSSさん、さみしかったらコメント書いてもいいよ

でも、マナーはちゃんと守ってね

しっかし、俺って太っ腹だな~、なんてたった「大器」らしいしな~(今話題のダイキじゃね~よ大毅じゃ)

それから、トラックバックだけど

TBを送ってもらってもすぐには反映されませんし、チェックした段階で嫌なものは公開せずに削除します

それと、公開した場合でも、基本的にお礼はしません

マナー違反になるのかもしれないけど、「勝手ながら、公開をもって挨拶に代えさせていただきます」です

よろしくね

2007年10月11日 (木)

昨日はtotoの日?

わざわざ、3日くらい引っ張ったのかねぇ? toto BIG の結果発表

6億円が3口ってのも、まーた景気がいいねぇ、んとに

でも~、トト っていったら~?

やっぱ・・・、スティーブ・ルカサーか・・・?

ファーギー・フレデリクセン なんて、「誰それ?」 って人も途中でいたような気がするけど

そうだな~、アフレイド・オブ・ラヴのイントロが聴きたいな

2007年10月10日 (水)

男心とハゲのヅラ

何の意味もございません

ただ言ってみたかっただけでおま

・・・・・

あんなトトロの抱きまくら・・・

いい加減にします

<追記>(11月20日)

女、トトロを飽きモスラ (いまいち・・・)

2007年10月 9日 (火)

初志貫徹・・・?

やっぱり、派遣労働はね

形としておかしいよ

「大丈夫ですかね?2〜3週間で辞められても困るんですよ、うちとしても!」と、派遣会社の担当が初日に言いやがったけど

「おれの代わりに働いてみろよ、1週間でもいいからよ!」って言ってやりたいくらいだ

派遣先の責任者も、「まずは毎日来ること!(ドキッ…) それに、仕事を覚えようとする気持ちを見せてもらわないと、俺の方も“こんなもんか”って思うから」とか?

「どんな仕事してきたか分からないけど、こちらの指示には従ってもらわないとね。結構予定を変更する事もあるんで、『今日はこれしかやりません』なんて勝手なことは言わないように!」とか?

俺の方は、「そんな見方しかできねーのかよ?こっちはやる気があり過ぎてぶつかるんだよ!それに、働く前からそんな説教されてもテンション↓↓だし・・・」

「そんなに要求すんなら、正社員雇えよ!」って見学の時点で言いたかったけど

2週間くらい働いて、「こりゃ、やっぱ辞めたほうがいいな」って思い始めたら・・・

精神的な限界がもうそこに迫っていた

思いもよらず初志貫徹?(って言い方は違うよね・・・)

縁は異なもの、マジだもの

昨日、近況報告を簡単にしたわけですけど

その女性との再会を、もう少し詳しく説明しますと・・・

2年前、いつものように行きつけのバーでチビチビやっていたところへ

一見して「お客さんとお店の女性」と判る雰囲気の二人連れが、カウンターの一つおいた席に座りました

基本的に他のお客さんは干渉しないように心がけていますし、ましてや、そういう男女の邪魔もしたくないので、おとなしく飲んでいましたが

そちらの方を見ないようにしていても、お2人の会話、特に、こちら側の女性の声に反応してしまい

某ラジオ番組みたいに「ちょっと聞き耳を~・・・」と、いつものパターンになったしだいです

というのは、その女性の声に聞き覚えがあり、すぐに○○さんだと気づいていたのでした

そこで、バーのスタッフに、「そこの女性って、××にいた○○さんじゃないっけ?」と目立たないようにたずねたところ

「そうですよ、今は近くの△△ってお店にいるんです」と小声で教えてくれたものの

いくら知っている女性だからといって、ここで声を掛けたら連れの男性は面白くないでしょうし、○○さんも迷惑だろうと思い

それからも関心がないような素振りでいましたら、1時間ほどでその二人連れは先に店を出ていきました

その1~2週間後、バーで教えてもらった店を訪ね、○○さんに会ってその時の経緯を話したり互いの近況を伝えあいましたが

その店にはそれから1・2回ほどしか行けず、今年の8月下旬で閉店と聞いても行く機会もなくと

○○さんに挨拶はしたかったのですが、連絡先も知らないので「縁があればまたどこかで会うこともあるのかな・・・」くらいの気持ちでいました

それが今回、こういう形でまた「 再会 」するなんて・・・

感謝ですな、「人の縁なんて、マジ解んね~」であります

女王様はせっこいねん・・・

新旧ブログ女王の対決、そんな感じの争奪戦が激化しているんだろうか

2~3週間ほど前から、若槻千夏嬢のブログが1記事1ページになり、アクセス数を稼ぎやすい手段にでたようだ

これだけなら、ちょっと姑息な手段だけどまぁいいか?って程度だが・・・

先週に入って、今度は「元祖ブログの女王」が新たな対抗策(?)を打ち出した・・・のか?

眞鍋かをり嬢のブログでは、各記事の最初の部分だけしか見れなくしておいて、「続きを読む・・・」という形式に変更されている

せっこい? こっすい?

“ 小ズルイやっちゃな~、誰がまんまと引っかかるか!”

事務所の方針だか本人の意向だか知らないが、やっぱ数字が欲しいんだ、数字一番なんだ

なんか、女王と言うより、成金お嬢様の攻防ってか

*しょこたんのブログは分かりませんが、つられて対抗措置を取っているんでしょうか?

2007年10月 8日 (月)

声もバロメーター?

福田さんにはあまり期待するな! と先日書きましたが

それは、あまりにも政治に勝手な期待を抱く人が多すぎると思ったわけで、そういう無責任な輩をけん制したかったのです

やっぱり、福田さんは、現役自民党国会議員の中では逸材だと思いますし

論理の展開にしても理路整然て感じで、今もっとも求められているような人だと思います

そしてビックリなのが、福田さんの「声」ですね

71歳なんて年齢を感じさせないような、その「 張り 」と言うか「 艶 」?

外見はそれなりですけど、中身は相当活気がありそうですよ

先週からの夜のお供は・・・

「夜のお供」シリーズ第三弾

今日ご紹介するのは~・・・

「 歌人 -ソングコレクション- / 村下孝蔵 」(84年発売)

村下さんが亡くなって、もう何年だろう?

透明感のある歌声と、人懐っこい笑顔

そして、印象に残っているのは・・・

人気が落ち着いて何年たった頃だろうか?

村下さんが日テレ土曜夜の番組に出演した際、共演した「憧れ」の加山雄三さんらと嬉しそうにギター談義に花を咲かせていたのは

それが、村下さんの早すぎる訃報をきくなんて・・・思いもよらなかった

このCD、84年発売ってことは・・・昭和59年!?

・・・俺が社会人1年目の年だ

CDプレーヤーを買ったのが60年だと思うから、多分、購入したCDの中でも最初の5枚以内だった気がする

持っているレコード及びCDの半分以上は洋楽だと思おうけど、最初、CDは日本人のアルバムからだった

たしか、1枚目は大沢誉志幸で

そして、今回の村下孝蔵や松田聖子などを買ったと記憶している

それら全部がSONY系列のCDであり、今ではお目にかかれない奇抜な形のケースに入っている

表面左側が開く薄いケースで、ディスクの左端を挟み込むように収め、また、それがし易いようにケース1/3が折れる式になっている

と説明したところで、実物を見ないことには理解できないだろうけど

今の若者にしてみれば、ほんと大昔の話

俺の中ではそんなでもないけど

近況報告

先月末、派遣の仕事を辞めました

こんな言い分は出来ない立場なのかもしれないけど

やっぱり、納得できないで働くという、そんな自分にも環境にも耐えられなかった

自分が弱いだけなのでしょうが・・・

というわけで突然ですが、今週末オープンのスナックで働く事になりました

10年くらい前に通っていたお店の女性と、2年前、いつものバーでたまたま再会し

その女性が今回、8年ほど働いたお店を引き継ぐ事になったそうで

先月中に派遣の仕事を辞める算段をしていたとき、たまたま今月オープンのその店の求人を目にしたのです

その女性個人の連絡先も知らなかったので、求人情報誌を手に応募し、使ってもらえることになりました

月並みですが、人の縁とは分からないものですね

なんて、働く前から感傷的になったりして(笑)

2007年10月 3日 (水)

おかしい・・・ ②

やっぱ変だよね・・・?

再度、規制したSS氏のIPアドレスで「コメント一覧」にしてみたら

・・・・・・・・・・?

俺が携帯から書いた8月4日以降のIPアドレスと、SS氏の全コメントが一致している

いや? 最後に規制したコメントは、俺が勝手にSS氏だと思っているだけで、本当はSS氏じゃないのかも?

なにがなんだか分からんようになってきた~

説明してくれる人、いませんか~

おかしい・・・

先日から、自分のブログに携帯からコメントを書こうとすると

問題が発生しました IPアドレス規制により、コメントが規制されました。」となる

なんでだろう・・・、自分の携帯から書いたコメントを、俺自身で規制なんかした憶えないし?

でも、規制されてるってことは、やっぱそうなんだろうな、でも、おかしい・・・?

と思い、さっき、規制をしたIPアドレスと、自分が書いた「携帯からのコメント」のIPアドレスを確認したら・・・

なな、なんと!

最後に規制したSS氏のIPアドレスと、俺の携帯からのIPアドレスが一緒だった!!!?????・・・?

な~んだこれ? これじゃぁ書き込みできねーわけだ

しょうがねぇ・・・、コメントの書き込みはPCだけで我慢するか

って「?」なお話でしたが

皆さんの携帯からは書き込みできますか?

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31