« 俺版「宇宙戦艦ヤマト」 | トップページ | おかしい・・・ »

2007年9月30日 (日)

NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」

昨日が最終回だった「どんど晴れ」

4月の初回放送分を見て、ヒロイン役の比嘉愛未さんの美貌と新人とは思えない演技力には

「今回はNHKも気合入ってる~!」と一瞬期待をした

しか~し、作者の女性脚本家による、大袈裟にドタバタしつつヒロインを「こんなに凄いんです!」と見せるやり方

“あ~がっかり・・・、なんか民放の軽~いドラマみたい、音楽もどっかで聞いたことあるような感じだし・・・”

“でも、まだ始まったばっかりだ、これからこれから!” と思ったのだが・・・

回を追う毎に、作者の薄っぺらな人生観とか、老舗旅館の気配りってこうなのよ~!ってのを押し付けられ

段々視ているこっちも変に熱くなり、ついついテレビに向かって文句を言ってしまう

まぁ、そう言いつつも視ているものだから、「ちょっと黙ってろ!」と母にも邪魔にされるありさま

そして、最初カタキ役だと思っていた宮本信子さん演じる女将が、次第にヒロインを正当に扱うような雰囲気で理解できた

“はは~ん、主要キャストを最初はカタキ役に設定しておいて、最後には「すっごく人間性のいいヒロイン」によって悪者をいなくするんか?嫌なやり方~!”

それに、どうして日本の俳優さんて、取って付けた様な不自然極まりない演技をするんだろうか?

大杉さんとか?あ~いたいた、代表選手は長門さん

あんなんでよく長年俳優やってられますよ、ホントに不思議だ

でもって、その長門さんが演技について熱く語っている事を別の番組で聞いて、痛さ倍増の感が・・・

ドラマなど(最近は)あまり見ないから知らないが、この「小松さん」て脚本家は、注目されるようなヒット作でもあるんですか?

まぁ、演出家の演出にもよるだろうが、この出演料の高い順に媚びるような設定はなんなんだ・・・

だいたいおかしいだろ?

大女将・若女将とくれば、当然宮本さんは「女将」と呼ぶのが当たり前じゃないのか?

それを、従業員全員が「さん付け」で呼ぶ、お客さんがいてもおかしくないような所であっても

また、終盤、お笑いだったのが、加賀美屋を乗っ取られそうになるくだり

女将の長男が、祖母の大女将から譲り受けて保有している株式をまんまと取られ、経営権が危なくなってしまい

そして、その長男がみんなに土下座して謝るシーンで

長男(東幹久)が頭を下げていると、嫁が「私が悪いんです!」と名乗り出て、次はその子供たちと、四人とも土下座してしまう

でもって、お次はヒロインの夏美、そのまたお次は女将のたまき、等々そこにいる全員が口々に「私が悪かった!俺が悪かった!」と言う

終いには、ヒロイン夏美が、「加賀美屋の一番大切な物はここにありました(涙)」みたいなくっだらない台詞を吐く始末

“は~?代々受け継いだ老舗旅館の経営権が一番じゃねーのかよ! 人手に渡ったらどうにもならねーだろ!”

“そんな身内に甘い、ダメな組織じゃやって行けねーだろうが?”

と、どうしても突っ込まずにはいられない

結論的には、「偽善」の一言しか浮かばない

とまぁ、散々けなしてきたわけだが、こんな薄っぺらなドラマでもそこそこの視聴率はあったらしい

つくり手も視聴者も、みんなしてテレビドラマを薄~いモノにいているように感じる

・・・・・・・俺が捻くれているだけか・・・?

« 俺版「宇宙戦艦ヤマト」 | トップページ | おかしい・・・ »

コメント

ツッコミどころ満載だったのですね(笑)
藤山直美さんのは観てましたが…。
今回(前回)のヒロインは綺麗な子でしたね。
宮本信子さんにはね、もっともっと出ていただきたい。『眉山』では主演女優より引き立ってましたし。…あ、本題からズレまくってスミマセンデシタ!!

子供の頃からNHKのドラマはかなり視てきたけど、土曜ドラマとか木曜ドラマ、あと、何年か前まであった月曜ドラマには面白いのが多かったよ
それに比べ、最近の大河とか朝ドラはハズレが多いかな?
唐沢としあきさんがやったサトウハチローのドラマも月曜だったと思うけど、とても良かった!
そうそう、「大地の子」とかもね(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15858/8185150

この記事へのトラックバック一覧です: NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」:

« 俺版「宇宙戦艦ヤマト」 | トップページ | おかしい・・・ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31