« 鬱病と胆汁 | トップページ | なんだかとても・・・ »

2006年11月14日 (火)

メルセデス・ベンツとBMW

先月下旬、バイトの面接があった土曜日の午後に、まだ時間には早かったので「ヤナセ」へ寄ってみた

初めてヤナセのショールームに入ったけど、いや~独特の雰囲気ですな

男性が近寄ってきて声をかけてきたけど、「暇だったんでちょっと見せてください」と答えるとそれ以上干渉しない様子

さすがヤナセ、余裕です

まぁ、ベンツなんて買える金もないし、もし仮にあったとしても買うかな~?

どっちかと言うとBMWが好きだしさ

BMWのショールームは去年2回行ったけど、ヤナセよりかなり腰が低かった印象がある

2回目には3シリーズを試乗させてもらったりして、敷居はそんなに高くなかった

工業製品としてはベンツの方が上なのかもしれないけど、ど~もとっつきにくいイメージがあるんだよね

でも、機会があれば中古でいいから1度は所有してみたいので~す

知り合いの40代男性でW124ワゴンに乗ってる人がいたんだけど、今年買い換えた車が「高年式のW124ワゴン」てな具合です

生産終了から10年経ってはいるが、先々代Eクラスは「最高傑作」と言われまだまだ人気があるんだそうな

車だけに限らず、「一生物」にめぐり合いたいもんです

« 鬱病と胆汁 | トップページ | なんだかとても・・・ »

コメント

確かにな・・・
私は国産車しか乗れないけど・・・
IFを考えることもあるよね!
もしも・・・???
お金持ちなら幸せかい!?
今のけんけんさんのハングリー精神が私は好きですけどね~♪

今の金持ちは意地汚いヤツがいっぱいだけど、本来、金持ちは社会に還元するのが常識だったんだよね
昔は「商人が私財を投げ打って橋を架けた」なんて話があったでしょ、裕福になったら社会的な責任も増すんだよ
当然、俺なら「あんな事やこんな事して社会に還元するんだ!」ってプランがあるけどね
金持ちになりたいんじゃなくて、社会に貢献するために金が欲しい
で、その余ったお金で中古車なんかを買いたい
資源の有効活用でっす

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15858/4188037

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデス・ベンツとBMW:

« 鬱病と胆汁 | トップページ | なんだかとても・・・ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31