« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月26日 (火)

いいんだな~、これがまた

若い頃からの「憧れ」的な存在

それは、小さい子を連れているお母さん

それくらいの年代の「若奥様?」、今となっては完全に俺より年下ですが

俺って、若い頃から「人妻狙い」だったんだろうか?

いやいや、俺が好きなのは「小さな子供と一緒にいるお母さん」で、あくまでも子供とセットでなくては

我が子を見つめる女性の表情に惹かれる、まぁ、子供だけ見ていても微笑ましくなったりしますが

俺も早くそんな人を身近につくらなければ・・・ 

焦ってはいないけど、なんとなくサミシイこの頃でぇ~す

2006年9月25日 (月)

今更ながら「飲酒運転」

しっかし、よくもま~毎日同じ報道が続くよね~

飲酒運転による事故、また、事故らないまでも検挙とか

いったいどうなってるの?

どうなってるって、潜在的飲酒運転常習者がいっぱいいたって事だよね

福岡の事故以来、各自治体の対応が始まったのはいいけど、オッドロキ~!

飲酒運転で捕まったり事故を起こせば、「即クビ」が常識じゃなかったの?

こんなの、10年以上前には明示されてると思ってた

でもさ~、飲酒で事故を起こすバカは別として、この時期に検問で飲酒がばれる人っておかしくない?

「取締りを強化!」って報道が毎日されているのに、”ほとぼりが冷めるまで我慢しようか”って思わないのかね?

まっ、自業自得だわな~

安倍晋三圧勝、しかしね~

先週21日に書いた記事ですが、25日に公開です

自民党の新しい総裁に決まった安倍晋三、前々から決まってたようなもんだから大して新鮮味もないけど

でも、「安倍氏が7割近い支持を集める見込み」なんて報道された頃から疑問が湧いてきた

「こいつでホントに大丈夫なんか?」

皆さんそうは思わない?世論が大きく傾いた時「警戒心」は働かない?

自民総裁選なんて一般人には関係ないのに、「身近です」って街頭で演説して見せるのはお約束

そんな中、他の2人は具体的な話もしてたけど、安倍は何がやりたいんだ?

きれいな言葉を並べて大風呂敷広げてるけど、そのために何をやるのかは一切解らない

分かるのは「憲法改正」のみ?

その改正って言ったって、どこをどう変えるんだよ?

大っぴらに戦争がしたいのか?

アメリカのイラク戦争が「大義無き戦争」なんて言われ方してるみたいだけど、今の世の中、いかなる場合も戦争に大義なんてあるはずもない

爆笑問題の大田も言ってたけど、自衛隊なんかも含めて全ての武力は放棄すべきだ

で、他国が攻め込もうとしたら「丸腰のオイラにそんな事するんかー!」ってけん制すべし

ちょっと悪乗りがすぎたかな?

言いたい事は・・・ 皆の衆、言葉と雰囲気に騙されてないかい?

まずは自分を疑うことだね

2006年9月24日 (日)

あ~~~・・・

只今22時20分

本日のお客様・・・お一人

ちなみに、昨日は4名様

おやすみなさいませ

2006年9月21日 (木)

頑張ってます、とりあえず・・・

先週から、減量のために走り始めました

4ヶ月くらいウォーキングすらやってなかったもんで、かなり疲れる

翌日は筋肉痛も残っていたりして足が重いんで、1kmくらいウォーキングしてから走ってます

昨日は距離を軽めに抑えたせいもあって、やっと慣れてきた感じです

運動して汗を掻くのはもちろん気持ちがいいですが、入念にストレッチをするからなのか体の調子も良好です

先週までは「ネボスケ」だったのに、走り始めたとたん毎朝5時には目が覚めたりして

いいっスね~、絶好調です 

これで、お腹も締まって体重が落とせれば申し分ないんですが・・・

脂肪という名の「怠け心」を排泄しませう

2006年9月14日 (木)

手相っていったい・・・

世の中にはいろんな占いがあって、手相もそのうちの一つだけど

手相には10年くらい前から興味があるので、本も3冊持っている

しかし、大まかな線は解りやすいけど細かな線となると、どうも全体を把握するのは難しい

でもね、去年の4月、初めて一人で東京に遊びに行った時、ほろ酔い気分で乗っていた地下鉄をある駅で降りることを思い立ち、偶然見つけた易者さんから占ってもらったことがある

名前、生年月日、手相、人相などで総合的に占ってくれたんだけど、判定としては良い事だらけだった

結論から言うと、俺は昔で言うところの「一国一城の主」になるんだとさ

今のところ全然上手くいってないけど、それは、”俺の何代か前の先祖に何人もの女性を泣かせた人がいて、その泣かされた人たちの思いが俺を選んで邪魔をしている”んだそうな

母に訊いたら、確かにそれらしき人物が母方の4~5代前にいたようで、その人そこそこ裕福で容姿も良かったのか芸者さんを何人も泣かせたんだと

でも、派手に遊びすぎたせいで田んぼを相当の枚数処分する羽目になった、そのせで家も追い出されたらしい(じゃぁ、そっちの子孫にあたればいいじゃん!)

俺の遊び癖もそこら辺にルーツがあるのか? いやいや、父方の曽祖父だって博打にハマって家売ったしぃ

自分の悪癖を先祖に競わせたってしょうがねーか(笑)

ってことで、そろそろ行きますよ~、世の中に打って出ましょうか?

手相で言えば、片方の手がほぼ「ますかけ型」になってきました、それも、感情線と頭脳線もある珍しい相みたい

もう片方もそれに近い感じになってきているんで、もうすぐだよもうすぐ

2006年9月13日 (水)

ボランティアね~?

今じゃもう「ボランティア」って単語は定着した感はありますが、皆さんはこの「ボランティア」って言葉にどんなイメージがありますか?

俺、この言葉あんまり好きじゃないです

”何でもかんでもカタカナにすればいいってもんじゃねーや!”ってのもあるんだけど

ひねくれてるせいか、ボランティアに参加してる人やNPOの人なんかから「私はこ~んなに良い事してますよ!」って臭いがするように思うんだよね

それに、ボランティアって言葉の使われ方も気に入らない!

俺が”ジュニア・バレーのコーチしてます”って話題になると、かなりの人が「それって、ボランティアでやってるの?」と訊いてくる

”あ~?別に自分を犠牲にしているわけでもないし、好きでやってんだよ!”と内心思いつつ、とりあえず「えぇ、報酬はありません」と愛想笑いをしながら答えてやる

なんか勘違いしてないか?

社会の中で他人の役に立つ事をするのは立派だけど、そんなに特別な事じゃないよね?

人を助けるのは当たり前だし、常識でしょう?

それも、できる範囲でやればいいんだから、参加できる人はそれでいいし参加しなくても恥ではない

人それぞれの形で社会に貢献すればいいのであって、皆が皆同じ様な事をやってもあまり意味はない気がする

それに何?バカな教育関係者は「ボランティア活動に参加すれば単位をもらえる」なんて仕組みにしていやがるし

そもそも、ボランティアなんてのは自発的にやる事で、それも、みかえりの無いところに意義があるんだろ?

体裁だけ繕ったって「人格形成」や「思いやりのある社会」なんてのはムリっ!

な~んて言っても、純粋な若者がいないわけでもないんで、まぁいいか?

ボランティアに参加する人を非難するつもりはないけど、大災害時”お祭り騒ぎ”みたいに急に人助けを始める人と一緒になんかやってらんねー

ひねくれ者なんでね

2006年9月12日 (火)

スーパーマン リターンズ

久しぶりの映画ネタ「スーパーマン リターンズ」

ある人のブログに「映像が美しい」とあったので観てみた

確かに、キレイって言えばキレイだけど

俺って、根本的にアメコミヒーロー物は嫌いだったんだよね~

スーパーマンが大活躍するたびに、”あんなの有り得ねー!”と思いつつ

「んな風に鼻を押さえたって、機体がもつわけねーだろが!」と内心呟く場面が多々あった

それに、力が発揮できなくなる物質(何て名前だったっけ?)のせいで死にかけたのに、最終的には簡単に克服できるなんて納得いかねー!

これだからアメリカンヒーロー物は嫌いなんスよ、子供まで生んでんのに「正体も解らねーのか?」って無粋なことは言っちゃダメか?

それにしても、今回の主役、ブランドン・ラウスの顔がCG風に見えてしまうのは気のせい?

中学くらいの時に観た、クリストファー・リーブの姿とどうしても比較してしまうよね、まさしく「完璧」だったから

製作者サイドも、その点には苦労したんじゃなかろうか?

蒸し返すようだけど、クラーク・ケントでいるのって無意味なんじゃね~?

ずっとスーパーマンのままでやってれば効率的だし、お役に立てるじゃん?

設定自体が古典的過ぎるよね~

2006年9月11日 (月)

木村カエラちゃん無事到着!

到着と言ってもチケットです、チケット

われながら、一緒に行ってくれる人もいないのに、よくもま~2枚もチケット取るよね?

それも、40面して「カエラちゃん」ときたもんだ

ど~しよ~、「妻ちゃん」には断られたし、10代の女の子誘うってのも「異常」と思えたりしてね~

と言っておきながら、前から気になってる「同じクラスの地味め女子(10代)」を、密かに狙っているのでありました

どうやって誘うかな~? 全然しゃべった事もないし

今週中にでも話すタイミングを探ろうか?

他愛ない会話なんかして、ワンクッションおいてから後日誘うようにしよ~

てな事を企んでるけど、どうなる事やら?

2006年9月 7日 (木)

コンサートチケット大当たり!

吉井和哉さんのコンサート、ファンクラブ会員向けの抽選でなんとか当たった

先月の18日に結果は出ていたんだけど、どうでもいい事なのかな?と思いまして・・・

吉井さんがソロになってからのコンサートは去年も行ってるから、約1年ぶり

30代最後(吉井さんが)のアルバムが出来上がったそうだし、発売されたら当然買わないといけないのかな?

シングルは買ってないけど、アルバムは全部揃ってるかもね?

あんまりメディアには大きく扱われないけど、吉井さん(もしくはイエモン)好きって言う人多いよね?若い世代は?

まぁ、世間一般では、B’zなんかの方が若者から支持されているようなかたちだけど、あんなのは雰囲気だけのロックだし~

曲を聴いても、「なんのこっちゃ解りませ~ん」てこともないけど、「どうでもいいような言葉の羅列とちゃ~うんかいっ!」のような気が

何度も言うようだけど、所詮「雰囲気ロッカー」だし、そんな「雰囲気大好き!」ってヤツが多すぎなんじゃねーの?

これは好みの範疇だろうけど、B’z松本さんのギターよりイエモン菊池兄のギターが断然カッコいい~

ルックスにいたっては、比較以前の問題!

B’z松本さんて変に黒かったりするんだよね、その点も「如何わしい」って感じ

この前もB’zの初期の頃の曲をラジオで聴いたけど、なんかこっ恥ずかしいような痛いような

でも、イエモンの方は古さを感じない!(え~その通りですぅ!エコヒイキ丸出しですぅ!)

そんなこんなで、今年も吉井さんのコンサートを満喫するぜ!

って、そういえば・・・

カエラちゃんのコンサートチケット、その後音沙汰ねーな?噂じゃ「完売!」らしいけど

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31