« あんまり変わらねーな! | トップページ | ワールドカップ・オーストラリア戦  やっぱりですか・・・ »

2006年6月10日 (土)

エロカッコイイのは、ホントに良いのか?

世間では、「エロ○○○」と形容される歌手やタレントがもてはやされている

まぁ、エロいのは嫌いじゃないが、倖田來未はどうにも好きになれない

エロいと言うより、下品なんじゃないか?

心理学的には、女性の精神性より肉体性に惹かれるのは「精神的に成長していない」らしい

女性の好みは人それぞれだが、世の男性諸君!

「エロい」ことに偏ってないか?

多分、倖田來未は「戦略」でエロくしてるはずだし、グラビアに載ってる彼女達も「手っ取り早い」から水着になってるんだろう

売るための策略にまんまと乗せられてないか?

精神的に成熟した男は、「エロさ」には惑わされないんだとさ

« あんまり変わらねーな! | トップページ | ワールドカップ・オーストラリア戦  やっぱりですか・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31