« 気が小さくて・・・ | トップページ | 明日の記憶 »

2006年6月19日 (月)

独りよがり

最近も思う 「俺は誰からも必要とされていないんじゃないか?」と

この疑問(いや、閉塞感に対するすり替え?)は常に付きまとう

自分を過大評価してるのか? 他人に甘えているのか?

別に、自分が全て正しいとは思わないが

そんなふうに考える事自体がお仕着せであり、独りよがりなのか?

恋愛にしても、自分から告白して付き合えたためしがない

女性から告白されて付き合ったのも一人だけ(告白されて付き合わなかった人も複数います)

俺はいったい何のために生まれてきたんだ?

「世の中に必要とされる人間」になるのが目標だったのではないか?

子供みたいに「どうせ、俺なんて・・・」、などとすねたりはしないが

日々の生活に埋もれていくだけなのか?

多分、いつかきっと・・・

と、夢のまま終わってしまうのか

« 気が小さくて・・・ | トップページ | 明日の記憶 »

コメント

こんばんわ
早乙女です^^

いろいろあるね誰でも悩みあるよ!
誰かに聞いて貰えれば1番なんだけど・・・
頑張ろうよ!けんけんさん
早乙女も今はパッとしないけど生きてるよ^^

最終的な目標は決まってるんだけど、どうしたらそこにたどり着けるかがハッキリしてない。
今はまだ時期じゃない、と思うようにしてるけど。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15858/2294347

この記事へのトラックバック一覧です: 独りよがり:

« 気が小さくて・・・ | トップページ | 明日の記憶 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28