« 仙人になりたい!  ? | トップページ | 今、東京にいます »

2006年2月 9日 (木)

底なし沼

ニート、世の中にいっぱいいるみたいだね。

俺も働かないで家に引きこもってた時期があるから、大きな事言えないけど、ニートの皆さんはどういう心境でいるんだろ?

働いてない理由は人それぞれだろうけど、引きこもる人は真面目で責任感が強いんじゃないかな?それがアダになって躓くみたい。

俺、高校を出てから勤めた職場に13年くらいいたけど、基本的にはやる気がなかったから取り組み方もいい加減だった。 人には恵まれていたし楽しい仕事もあったけど、どこか「嫌々」だったな。

そんな職場から解放されて気楽だったし、次に何をやればいいのか判らなくてプータローのままでいた。 でもねぇ、それが間違いだったんだね。

暇だとやっぱり遊んでしまう、でも、それを基本的に良い事とは思っていない。そうするとストレスが溜まり、そのストレスを発散するためにまた遊んでしまう。

という「悪循環」に陥ってしまった。

仕事をしないで1年間プータローでいた結果、両親やいろんな人に迷惑をかけて、挙句の果てに引きこもった。 知り合いには自分の姿を見せたくなかった、惨めな俺を見られたくなかった。

最初は家の農作業を手伝っていたけど、そのうち食事も喉を通らなくなって急激に体重が落ちた。気力も失われ、布団に入っている時間が長くなる。

理想の自分と現実の自分の狭間で葛藤を続ける、そして、自分ばかりを責める。 もうそこからは抜け出せない。

両親は俺のことを心配して、家族旅行を提案。 でも、たぶんその時点で決めていたんだね、俺を精神科に入院させるって。

旅行から帰ってすぐ、俺に「入院しよう、お前は病気だ。」と両親が告げる。

俺はひたすら「自分は怠けているだけ、絶対病気なんかじゃない!」と思い続け、抵抗した。 結局、4ヶ月も入院したんだけど、他に選択肢は無かった気がする。

やりたい事が見つからずもがいている君! 

やりたい事なんてそのうち見つかるよ、とりあえずバイトでも良いから働こう。 そりゃ、正社員になって働けるのが一番良いかもしれない、でも、形なんて気にしないで「社会の一員」になろうよ。

やっぱり、一人の成人としては、社会に貢献できてないと思うことによって精神的なバランスが崩れるんだよね。

« 仙人になりたい!  ? | トップページ | 今、東京にいます »

コメント

この記事の重要性にどれだけの人が
気が付いただろう・・・・
体験記としてやはり本を出して欲しい!
声を出して勇気をくれる作品に仕上がる
じゃないかな!?
早乙女も同じなんです。
入院はしてないけど・・・・
外来を四年も通ってる(^^;
気分的に自信が持てないのが辛い!
でも、神経質的なところはマシになった。
個性として付き合わなきゃダメみたい
病気か否かではなく・・・・
社会参加が一番の薬!!
それは大いに賛同出来るところ^^
動こうとするみんな・・・
生きていこうとするみんな・・・
そうさ・・・
独りじゃないんだ~!!!
ワ~ッー^0^v

そうさ、独りじゃないんだ!

さぁ、一緒に叫ぼう
「小泉のバカヤローーーーー!」

って、悪乗りし過ぎ?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15858/655090

この記事へのトラックバック一覧です: 底なし沼:

« 仙人になりたい!  ? | トップページ | 今、東京にいます »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31